打撃力を強化する練習ってどうやればいいのでしょうか? まず、何よりも素振りが大切です。 それもただ振ればいいというものではなく、ポイントを押さえてスイングすることが大事です。 実践のつもりで、一振り一振り真剣にスイングしてくださいね。 鏡をみて、フォームを確認しながら素振りをするのも効果的です。 また、バッティングセンターでの練習もいいですね。 できれば、ソフトボール専用のバッティングセンター(先払い式のことが多いですが、支払い方法はその施設によっても違います)に行くのがオススメです。 バッティングセンターに行く余裕がなく、打撃練習をする場所がみつからないという場合には、新聞紙でボールを作って室内で練習(最初はできなくても、次第にできるようになっていくものです)するといいでしょう。 それに、費用はかかってしまいますが、市販の打撃練習(その時はつらくても後で振り返ると充実していたと懐かしくなるでしょう)用のグッズを利用するのも便利だと思います。 それから、下半身をはじめとした筋肉をつけることも打撃力の強化につながります。 下半身に筋肉をつけるためには、筋トレ(最近では、体幹を鍛える体幹トレーニングが特に人気ですね)も必要ですが、走り込みが絶対に必要になります。 持久力(適切なトレーニングを行うことで、高めることができます)をつけるためにも、打撃力を強化するためにも、しっかりと走りこみをするようにした方がいいですー